たたかうブログ

いろいろ試してみるブログです。

vs福岡

先日福岡に行ったときの話を。

 

まずマリンメッセがやたら遠い。

しかし駅から遠ければ遠いほど電車の混雑はゆるやかになるので

作戦としては合っているかも。

で、歩けなくはないバス圏なのでバスも程々にうるおう。

「歩いて帰ろう」と言っているくらいなので道も広くて平坦で歩きやすい。

 

とはいえ最近人が増えているのは納得。

別にマリンメッセ通わないし。

つーかマリンメッセに行く人は多少不便でも行くから問題ないのか。

私なんて飛行機で行ったわけだし。

成田空港の遠さを思えばマリンメッセなど近所よ近所。

 

福岡は古くてかつ現役の堅実な街なのだと思う。

道が格子状になっていて戸建住宅が多い。

しかし保存しようとしている住宅はなく、みんな現役バリバリ。

東京や京都のような謎の気負いがなく、大阪のような商人の街です感もない。

必要に応じて整備してがしがし使っていき、

結果的に本当に都市として洗練されてくるのだと思う。

 

あと中心地なのに観光地じゃないのも良いところかもしれない。

もつ鍋屋に行っても、ラーメン屋に行っても聞こえるのは博多弁?である。

 

タクシーの運ちゃんは普通に「観光?福岡市にはないとよ」とか言うけど

市内のおいしい店はめっちゃ知っている。

おいしいものも知っている。

人と街との関係が熟年夫婦のようだと思った。

 

 

以前、福岡の会社のいち部署が移転してできた東京支社の方々と仕事したことがあり

そこで延々と福岡愛を語られて「そこまでいいのか?」とは思っていたのだが

いいわ。福岡。

食べ物全部うまいし。なにあれ。マジで。

真面目な名物がふざけた土産菓子の居場所をなくしている。すげえ。

しかも東京の「結局全部同じ会社じゃん・・・」感もないのだ。

 

 

けれどもひとつだけ反論したいことが。

関東の黒い砂浜を

「あれで泳いで楽しいと?あの黒い砂、毒やろもん・・・」

と言ってたけどね、

福岡の海、めっちゃゴミ浮いてるじゃん!!

飛行機からみてびっくりしたわ。ゴミの群れみたいのが点在するのよ。